So-net無料ブログ作成
検索選択

Buon Natale!! [DIARI]

始めにお知らせが2つ。

その1
みるこん
ノミネート作品の第1回目の発表です。

ノミネート作品No.1 にこちゃん「ヨーグルト入りフォカッチャ」
http://blog.so-net.ne.jp/nicolasgarden/2006-12-12

ノミネート作品No.2 パフさん「牡蠣のみそチャウダー」
http://blog.so-net.ne.jp/go_go_kumachan/2006-12-24

どちらもとっても美味しそう!!

締め切りは2007年3月31日です。過去記事もOK。メールでも応募できます。豪華?賞品多数準備中!! 請うご期待。
皆様、ふるってご参加ください。
詳しくはサイドバーのをクリック!!

その2
発売中の「ワイン王国」No.36号に、メイコ&洋一のエッセーが掲載されています(P.13)。ご笑覧頂けましたら幸いです。
 
「ワイン王国」No.36号はプレステージ・シャンパーニュの大特集。泡党の皆様は必見!イタリアの「冬のワイン」という記事も興味深いです。
http://www.winekingdom.co.jp/

もうひとつ いつものお知らせ

「トスカーナからミルクの贈りもの」
大好評発売中です。
メイコ イワモト著 集英社刊 定価:1,680円(税込)
http://dpm.s-woman.net/s-woman/toscana/

しばらくネットに繋がらないところにいました。

コメントへのお返事、皆様のブログへの訪問も滞っておりましたが、
今日から復活。

というわけで…
あらためて、

Buon Natale!!

クリスマスおめでとう!

…って間抜けなタイミングですが、
イタリア的には、ナターレ(クリスマス)のお休みが、例えば学校などは、カポダンノ(Capodanno=元旦)をはさんで1月6日のエピファニア(※1)の祝日の翌日まで、だらだらと続くのでOKなんです(と言い訳ですが…)。

※1 エピファニア(Epifania=主顕節);東方三博士(=東方三賢人;Magi)が、イエス生誕を祝福にベツレヘムの馬小屋にやって来た日。
イタリアは、本来クリスマスツリーではなく、プレゼピオ(presepio)という、人形つき箱庭のようなものを飾るのですが、25日に幼子イエスの人形を飾り、東方三博士の人形は、遠くのほうからだんだん近づくように移動して、1月6日にイエスの側に置くのです。
つまりクリスマスの飾り=プレゼピオはエピファニアの日に完成、1月7日まで飾るというわけ。

ま、クリスマスカードは25日までに送りたいですけどね(^^:

エピファニアにはべファーナという魔法使いのおばあさんも登場するのですが、そのお話はまた次回に。


ダンテの教会、サンタ・マルゲリータ・ディ・チェルキ教会のプレゼピオ。ベアトリーチェが父とともにミサに訪れたのもこの教会です。

暗い場所でノーフラッシュで撮った不鮮明な写真でした。

もう少し分かりやすい写真です。

こちらはお店のウィンドウ。
お店のクリスマスの飾り付けも1月7日まで。
日本のようなお正月の特別の飾りは無いのでそのまんまです。
その直後からサルディ(Saldi)という大バーゲン。
2月初めのカルネヴァーレ(※2)まで街の華やぎは続きます。


つまり通りのこんな飾りもお正月の7日位まで残ってるわけです。


アップでみてもなかなか可愛い。

※2 カルネヴァーレCarnevale(カーニヴァル=謝肉祭);復活祭の6週間の四旬節の一月ほど前におこなわれるお祭り。キリスト教伝来以前の祝祭とも言われ、教会によって禁止された時代も。日程は毎年変わり、街によっても異なる。例えば2007年、
フランス・ニースのカーニヴァル; 2/16〜3/4
ヴィアレッジョ; 2/4,11,18,20,25
ヴェネツィア; 2/9〜2/20
Carnevale di Nizza 2007: dal 16 febbraio al 4 marzo 2007
Carnevale di Viareggio 2007; 4,11,18,20,25febbraio 2007
Carnevale di Venezia 2007;9 febbraio - 20 febbraio 2007


で、これもプレゼピオの人形…

ではなくて、ウィーンのチョコレート屋さんのウィンドーで見つけた可愛いクリスマス・ヴァージョン。


可愛いのが、いろいろ勢ぞろい。


上の写真のアップです。


            おっと! こんなところにザクロちゃんが!?!

ザクロちゃんをご存知ない方は、あーろん(こだま学)さんのブログで↓
http://blog.so-net.ne.jp/pomegranate/zakuro1-22

というわけでウィーン滞在記と行きたいところですが、長くなるので次回の記事でご紹介。
…といいつつ、すでにかなり長くなってますが(^^:

今回はイタリアのクリスマスのお菓子のご紹介です。

まずは去年もご紹介のヴェローナ伝統のパンドーロ(IL PANDORO)。

 
今回用意したのは、ちょっと高級なトレ・マリエ(Tre Marie)社の製品。
トランス型脂肪0を謳っています。マーガリン不使用、100%バター。

 
袋のまま粉糖を降りかけ    袋をしっかり握って激しく振ると

 
美しい雪山に変身。        中身はこんな感じ


こちらはTaro君のお家でご馳走になったクリスマスのお菓子です。
手前、パンペパート(il pampepato)。
エトルリア文明の中心地タルクィニア (Tarquinia)の伝統菓子。


中身は乾燥フルーツやナッツがぎっしり!


手前、松の実がのっているAmaretto、その奥、ヘーゼルナッツにチョコをかけたBaccio della dama(貴婦人のキッス)、サルデーニャの伝統菓子Papassini con le noci、Biscottini Ciambelletti…。
それぞれの家庭でつくってフォルノ(焼窯を持っているパン屋)で焼いてもらうそうです。


これはフィアト(FIAT)という歴史あるチョコレート。
ボローニャのマイアーニ(Majani)社の製品です。


もちろんFIATはトリノの自動車メーカーのこと。
1911年の新型車Tipo 4のノベルティだったのだそうです。
車名の「4」にちなんで、チョコと、ヘーゼルナッツ、アーモンドのクリームが4層になっています。当然ジャンドゥーヤ味。ちょっと甘すぎるけど工業製品としてはかなり美味しい。


スーパーTaro!!


nice!(35)  コメント(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 35

コメント 26

toraneko-tora

所変れば、品変る・・・でその土地土地でいろいろあるんですね
へぇ~の連続で興味深く見せてもらいました
日本の年末年始の休暇より、だいぶ長く休めるんですね

ところで街灯の飾りはなんですか ???
天使の羽みたいだけど・・・・・
by toraneko-tora (2006-12-29 21:09) 

neko

日本ではすでにクリスマス気分はなくなり、すっかり正月気分。
1月6日ごろまでクリスマス気分、国が違うと違うものですね。
パンドーロはおいしそう。これは甘過ぎませんか?
by neko (2006-12-29 21:41) 

クリスマスのデコレーション いつ片づけようか思案中だったので
7日までOKっていいことききました♪
プレゼビオって 毎日ちょっと動かすのでしょうか 
来年やってみようかな☆
オーストラリアもイタリア移民の人たちが多いせいか
パンドーロみたいなケーキがボックスに入っていっぱい売ってました
こうやって粉砂糖かけるて食べるのもきれいですね
by (2006-12-29 22:01) 

Buon Natale!!
綺麗なpresepioがいっぱいですね。
知らなかったです。
東方三博士の人形を、1/6に向かって、近づけるとは・・・
25日にイエスを誕生させて、完成かと思ってました。
雪の積もったパンドーロは、おいしそうですね。
お味は、パネットーネのフルーツが無いような感じでしょうか???
今度、日本でも探してみます!
by (2006-12-29 22:30) 

匁

plotさん おはようございます。
オーストリアから帰られたんですか?
今年は大変お世話になりました。
良いお年をお迎えください。
by (2006-12-30 07:23) 

ツカ

へ~、イタリアでは人形を飾るんですね~!
面白いっすね♪^^
ケーキおいしそ~~♪
by ツカ (2006-12-30 22:22) 

ぴい

食べる前に袋の中で粉砂糖をまぶすって
いいアイディア♪おいしそ〜
ウィーン滞在記楽しみにしています。
よいお年をお迎え下さい(^^)
by ぴい (2006-12-31 09:34) 

鈴木浩司

今年一年、イタリアからの文化、歴史、景色、食文化、そしてアートを
たくさん感じさせて頂きありがとうございました。
2007年も楽しみに・・ありがとう、ございました。
良いお年を・・・・
by 鈴木浩司 (2006-12-31 19:47) 

遅ればせながら…。みるこん、楽しそうですね!
おいしそうで、楽しみです♪
plotさんのところでは、魅力的なものをたくさん見せていただきました。
ありがとうございました。
よいお年を!
by (2006-12-31 20:39) 

おかえりなさいませ!
ツェルアムゼーはいかがでしたか?
来年もいろいろと教えてくださいね!
by (2007-01-01 02:49) 

nicolas

フィアットのチョコレート!?
興味津々です~4層の織り成すテイストは如何に?
みるこん、みなさんにイッパイ参加して欲しいですね~
お正月終わったら、記事で告知いれますね~
あ、あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いいたします~
by nicolas (2007-01-01 23:24) 

c-d-m

あけましておめでとうございます。
plot さんのバンドーロ記事を見て、一年の速さを思います。
懐かしいのとまた新たな感じと両方・・。
今後とも益々宜しくお願いします。
by c-d-m (2007-01-02 03:31) 

yoku

明けましておめでとうございます。
本年もフレンチェ便りを楽しみにしています。
by yoku (2007-01-02 06:49) 

旅爺さん

明けましておめでとう御座います。
にこチャンが優勝ですか、にこちゃんのブログはセンスもいいですよね。
イタリアのクリスマスは流石にやさしい人形が沢山ですね。
スーパーtaro!!ちゃんが今にも飛びそうです。
ご家族が素敵で良い年になる様祈っております。
今年も宜しくお願い致します。
by 旅爺さん (2007-01-02 09:06) 

あけましておめでとうござます。
今年もイタリアからの素敵な記事を楽しみにしますので
よろしくお願いします。
パンドーロ、しばらく食べてないです。懐かしい・・・。
by (2007-01-02 11:27) 

小野寺榮一

あけましておめでとうございます。
今年もアートと料理のコラボレーション、楽しみにしています。^^
本年も宜しくお願いします。^^
by 小野寺榮一 (2007-01-02 11:57) 

keiko. U.

Happy New Year! イタリアのお正月、面白かったです。写真がきれいでした。これから時々コメントさせてください。
by keiko. U. (2007-01-02 12:31) 

シェリー

あけましておめでとうございます☆
昨年は素敵な世界を色々と広げてくださって
ありがとうございました☆
今年もどうぞよろしくお願いします。
美味しそうなスウィーツたちに興味深々です~
『ミルコン』シャンパーニュとミルクのコラボを色々考えてみたんですが(汗)
周囲からもったいない・・・気持ちワルイ・・・いわれてます(汗)
今年はもちょっとましなメニューを考えてみたいです☆
by シェリー (2007-01-02 15:34) 

SOLE

あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願い致します!
フィアットのチョコレートは知らなかった!
一応、パネットーネの発祥の地ミラノですので
今年もおいしいパネットーネを味わいましたよ!
でも私的にはパンドーロのほうが好きですけど・・・
by SOLE (2007-01-02 16:01) 

chi-ran

あけましておめでとうございます☆ 今年もよろしくお願いします~♪
お菓子がとっても魅力的ですね~雪のようになるパンドーロ、食べたくなりました^^
今年もplotさんとメイコさんにとって素敵な一年となりますように!
by chi-ran (2007-01-02 22:46) 

ミカチ

あけましておめでとうございます!
パネットーネ、相方が会社でもらってくるはずが、
会社に置き忘れてきてしまったのでお預けのままです。
でも、私もパンドーロのほうが好きかな。。。
今年もよろしくお願いします。
by ミカチ (2007-01-02 23:52) 

まゆみっふぃ

あけましておめでとうございます。
パネトーネやスイーツたちなんだか懐かしく感じました。
帰国半年ほどで身も心もすっかり日本に戻っております。
今年もよろしくお願いします。
by まゆみっふぃ (2007-01-03 17:14) 

plot

皆様、コメントありがとうございました。
お返事、後ほどゆっくり書かせていただきます。
先ずは
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
by plot (2007-01-03 21:22) 

Nicoli♪

にこちゃんのところから飛んできました♪
だって、以前から大ファンだもの。
フィレンツェに2度めに訪れたときは、ひとり旅でした。
だからこそ、ハプニング満載で楽しかったです。
また、おじゃましまーす。チョコレートの香りが
プンプンしてますね。
by Nicoli♪ (2007-01-05 18:08) 

ふえーん(>_<)
「楽しみにしてます」って書いたつもりでした。
「て」が抜けただけで、なんて恩着せがましい表現に
なっちゃうのでしょう!
by (2007-01-05 19:54) 

plot

みなさ〜ん、お返事遅くなってごめんなさい。
お返事は
http://blog.so-net.ne.jp/firenze/2007-01-25
にまとめました(どんな意味が?)。
by plot (2007-01-25 04:05) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。